マッチングアプリのpopoを利用できる年齢や年齢確認の方法について! – マッチングアプリ研究|ペアーズ、with、タップル、イヴイヴ、クロスミーや新規マッチングアプリを徹底研究する総合情報サイト
2022.10.07

マッチングアプリのpopoを利用できる年齢や年齢確認の方法について!

この記事を書いた人

マッチングアプリ研究部ライター

こんにちは、マッチングアプリ研究編集部です。

マッチングアプリ「popo」は、「ココロでつながる新時代マッチングアプリ」として注目を集めています。

アバターを使って感情表現や恋愛体験ができるマッチングアプリになっていますが、何歳から利用することができるのでしょうか?

popoの年齢確認の方法や、どういったアプリなのかについて解説しています。popoの利用を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

マッチングアプリ「popo」は何歳から使える?

popo マッチングアプリ 年齢

マッチングアプリ「popo」は、何歳から利用できるのでしょうか?

各マッチングアプリのルールを守って利用することが、安全・安心に素敵な人と出会えることにつながります。基本的なルールである、popoを利用できる年齢について紹介します。

popoは18歳以上から利用可能!

popoの利用規約には、以下のようなルールが記載されています。

本アプリをインストールし、利用することができるのは、高校生を除く、満18歳以上の方に限ります。

引用:popo「利用規約

たとえ、18歳であっても高校在学中や高校生相当の方はpopoを利用することはできません。もし、そのことを隠して利用している場合は、以下のような処置がとられます。

当社は、会員が禁止行為を行った又は行うおそれがあると合理的に判断した場合、当該会員に何らの通知をすることなく、該当する内容のデータの掲載停止若しくは削除、当該会員に対する注意・警告、本サービスの一部若しくは全部の利用制限又は強制退会等の必要な措置を講ずることができるものとします。

引用:popo「利用規約

popoではスタッフが24時間365日体制でユーザーの監視をしています。その他のことでもトラブルが起きたら、popoのスタッフに相談しましょう。

ちなみに、popoは既婚者でも登録が可能なマッチングアプリです。そのため、新しい友人や趣味を共有できる仲間探しにも利用できます。

18歳未満が利用可能なマッチングアプリはあるのか?

日本のマッチングアプリは、基本的にpopoと同様に18歳以下の利用を禁止しています。こういった規約が設定されているのは、国が法律で規制していることが関係しているのです。

警視庁のサイトでは、下記のようなマッチングアプリを含めた出会い系に関する注意が記載されているのでチェックしておきましょう。

事業者、保護者等には、児童利用防止の責務が法律で定められています。

引用:警視庁「いわゆる出会い系サイトに関する注意

一部アプリでは、18歳未満で登録することが可能なものがあります。しかし、メッセージ交換は「本人確認済み」のユーザーになっていることが一般的です。

もし、18歳未満で登録できるものがあれば、違法なアプリの可能性があります。そういったアプリは利用せずに、popoを含めた、ルールを守っているマッチングアプリを利用しましょう。

popoの年齢確認の方法とは?

popoでは、年齢確認として以下の書類が認められています。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

年齢確認の手順は、以下のような流れで行います。

  • 1、アプリの右下にある自分の画像のアイコンを選ぶ
  • 2、マイメニュー内の「報酬」を選ぶ
  • 3、「報酬確認/精算」内の「年齢認証手続きへ」を選ぶ
  • 4、表示された画面で氏名と生年月日を入力する
  • 5、提出する身分証を選んでアップロードする
  • 6、「上記の内容で送信」を選べばOK

身分証を提出後、通常であれば1時間以内に審査が完了します。

マッチングアプリpopoとは?どんなアプリ?

マッチングアプリ「popo」は、じっくりと関係を築ける仕様になっています。フレンドが成立するとメッセージのやりとりができ、そこから3名限定の「スペシャルフレンド」までつながることが可能です。

最終的に1名を選んでカップル成立となるため、優柔不断になってしまうタイプの方におすすめな仕様になっています。

それだけでなく、アバターを使って交流する機能も特徴です。アバターを使った感情表現や恋愛体験ができるため、こちらの機能を活用した出会い方も注目されています。

本サイトでは、こちらでより詳しいpopoの解説をしているのでチェックしてみてください。

マッチングアプリpopoの年齢層とは?

popo マッチングアプリ 年齢

マッチングアプリ「popo」は、幅広い年齢層が利用しているようです。そのため20代だけでなく、40代、50代の人でも恥ずかしがらずに利用してみましょう。

利用年齢層が18~25歳のおすすめアプリとは?

18歳~25歳におすすめなマッチングアプリとして、「ペアーズ(Pairs)」、「with」、「マリッシュ(marrish)」などが挙げられます。

ペアーズ、withは恋活に、マリッシュは婚活におすすめなマッチングアプリです。どのアプリも初心者が使いやすい仕様になっており、サポート機能も充実しています。

マッチングアプリはアプリを併用しながら利用する方も多く、自分に合うものを探すことが重要です。popoと合わせて、ペアーズなどを活用してマッチングを目指しましょう。

各アプリについて、より詳しく知りたい方はこちらのマッチングアプリ研究TOPをチェックしてください。

まとめ

popo マッチングアプリ 年齢

マッチングアプリ「popo」が利用できる年齢や、年齢確認の方法について解説しました。高校生を除く18歳以上が利用可能で、運転免許証などで年齢確認が可能なマッチングアプリです。

じっくりと関係を築けるマッチングアプリになっているので、年齢確認を正しく行って利用してみてください。