ユーブライドの退会方法とデメリットとは?その他のおすすめマッチングアプリも! – マッチングアプリ研究|ペアーズ、with、タップル、イヴイヴ、クロスミーや新規マッチングアプリを徹底研究する総合情報サイト
2022.10.25

ユーブライドの退会方法とデメリットとは?その他のおすすめマッチングアプリも!

この記事を書いた人

マッチングアプリ研究部ライター

こんにちは、マッチングアプリ研究編集部です。

マッチングアプリ「ユーブライド(youbride)」は、恋活だけでなく婚活目的の方にもおすすめなアプリです。

シンプルな操作で自分の趣味や価値観と会う方を探せるようになっており、婚活が初めての人にもおすすめのマッチングアプリになっています。

そういった中で、実際にユーブライドを利用したところ「自分には合わない」と感じる方もいます。

「ユーブライドは自分には合わなかった」

「他のマッチングアプリと併用して使いたい」

こういった悩みを持つ方のために、本記事ではユーブライドの退会方法や、退会のデメリットについて解説します。

他のマッチングアプリと併用するメリットなども紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

ユーブライドの退会手続き6つのステップ

ユーブライド 退会方法

ユーブライドの解約は6つのステップで行えます。手順は難しくないので、落ち着いて1つずつ進めていきましょう。

  • 1、メニュー画面の左上にある横三本線をタップする
  • 2、表示された一覧の中から「設定」を選択
  • 3、表示された一覧から「退会」を選ぶ
  • 4、アンケートとパスワードを入力する
  • 5、「退会する」を選択
  • 6、退会理由を入力後、「退会する」を選ぶと退会完了

有料会員になっていない場合、以上でユーブライドの退会が完了します。有料会員になっている場合は、必ず次に紹介する支払い停止手続きを行って下さい。

有料会員は要注意!支払い停止手続きも忘れずに

ユーブライド 退会方法

ユーブライドには有料会員サービスがあります。有料会員になっている状態でユーブライドを退会しても、自動更新は停止されません。

そのため、必ず有料会員の支払い停止手続きを行って退会してください。

iPhoneの場合

  • 1、iPhoneの「設定」にある「iTunes StoreとApp Store」を選ぶ
  • 2、一番上にある「Apple ID:お客様ID」をタッチ
  • 3、「Apple IDを表示」を選択
  • 4、「登録」もしくは「サブスクリプション」を選択
  • 5、「youbride」をタッチ
  • 6、「登録をキャンセルする」を選び、次に「確認」をタッチすると解約完了

iPhoneを使用している場合は、以上の手順で有料会員を退会できます。

 

Androidの場合

  • 1、AndroidのPlayストアを選ぶ
  • 2、左上にある横三本線を選択肢、「アカウント情報」を選ぶ
  • 3、「インストール済みアプリ」から「youbride」を選択
  • 4、「定期購入」を選ぶ
  • 5、「youbride」の「キャンセル」を選択すると完了

Androidの場合は、以上の手続きで有料会員を退会できます。ユーブライドを退会する際は、支払い停止手続きを忘れないように行いましょう。

本当に退会して大丈夫?退会のデメリット

ユーブライド 退会方法

ユーブライドを退会すると、以下のやりとりや情報が消去されるので気をつけて下さい。

  • ユーブライドのプロフィールが削除される
  • 「いいね」や足あとの履歴が削除される
  • メッセージの履歴が見れなくなる
  • マッチング相手の情報が見れなくなる
  • 残っている「いいね」のポイントが無くなる

ユーブライドを退会することで、以上のようなデメリットがあります。再登録しても消えてしまった情報は復活できないため、退会する場合は十分に考えた上で行って下さい。

有料会員から無料会員に戻るという選択肢も

ユーブライド 退会方法

マッチングアプリを利用している際、他のマッチングアプリが気になることもあるでしょう。

ユーブライドを利用しているときに、他のマッチングアプリを利用したい場合は有料会員から無料会員に戻るという方法もおすすめです。

また、ユーブライドはメニュー内の「設定」から「休会」を選択して、休会することも可能です。

他のマッチングアプリを試しながら、「やっぱりユーブライドをメインにしよう!」と思った場合は、有料会員に戻るか、休会から利用を再開すれば以前のようにアカウントを利用できます。

ユーブライドが合わなかった人におすすめのマッチングアプリ3選!

ユーブライド 退会方法

ユーブライドを利用したものの、自分に合わなかった場合は他のマッチングアプリを利用してみましょう。

ユーブライドが合わなかった方におすすめなマッチングアプリを3つ紹介します。

マリッシュ(marrish)

  • 婚活や再婚活向き
  • シンママやシンパパの再婚を応援しているマッチングアプリ
  • 自分の声を録音してアピールできる「声プロフ」がある
  • アプリ内で「ビデオ通話」が可能

マリッシュは婚活や再婚活におすすめなマッチングアプリです。ユーブライドと近い感覚で利用できるマッチングアプリになっており、結婚経験や子育てをしながらパートナーを探している方が多くいます。

カップルになるだけでなく、その先の結婚を前提としてお付き合いしたい方は、マリッシユがおすすめです。

ゼクシィ縁結び

  • 30代のユーザーが多い
  • 男女比が1:1
  • 価値観診断機能で相性の良い相手が見つけられる

ゼクシィは結婚情報誌として有名ですが、マッチングアプリも提供しています。マッチングアプリの中では珍しい男女比が1:1になっており、年齢層は30代が多いです。

大手企業が運営しているので、サクラ対策もきっちりと行われています。男女比のバランスが同じため、取り合いになるような状況も避けやすいといえるでしょう。

登録時に価値観診断が行われ、自分と相性の良い相手が見つけられるようになっています。恋活から婚活まで幅広く利用できるマッチングアプリです。

タップル(tapple)

  • 20代の登録者が多い
  • 初心者向き
  • 気軽に恋活ができる

タップルは20代の登録者が多く、気軽に恋活ができるマッチングアプリです。自分と同じ趣味を持つ人が探せる「趣味タグ機能」によって、相性の良い相手を探せます。

男性の場合は積極的に動くことでマッチングしやすくなっており、女性の場合はプロフィールを充実させると「いいね」がもらいやすいです。

シンプルな機能で相手を探せるようになっているため、マッチングアプリ初心者にもおすすめなアプリになっています。

まとめ

ユーブライド 退会方法

マッチングアプリ「ユーブライド」の退会方法について解説しました。退会する際は有料会員の支払い停止手続きを忘れないようにしましょう。

退会すると、ユーザー情報やメッセージ履歴が削除されるので注意してください。

自分に合ったマッチングアプリを見つけて、素敵な方とマッチングしましょう!