マッチングアプリ20選・気になるアプリをチェック♪

Bumble(バンブル)

Bumbleは、最初のメッセージを送る権限が女性にのみ付与されているマッチングアプリです。恋活以外にもビジネス的なつながりを求めて利用することもできます。日本での普及が限定的になっているため、相対的に外国人の登録者とマッチする可能性が高くなります。 アプリの特性上、外国人男性と結婚したい日本人女性に強くおすすめできるマッチングアプリです。一方、外国人女性とマッチングしたい日本人男性であれば、プロフィールへの工夫や英語力などが高く求められることになります。
POINT1

女性主導のアプリ

POINT2

外国の人とマッチングしやすい

POINT3

恋人探し、友達作り、キャリアと幅広い

OkCupid(オーケーキューピッド)

アメリカで誕生したデーティングアプリです。位置情報を利用して近くにいる人とランダムにマッチングしてくれて、チャットを楽しむことができる、という仕様です。OkCupidは外国人の登録者が多いという特徴から、外国の人とマッチングする割合が非常に高くなります。無料でも利用できますが、1か月5ドル程度(約600円)で充実したサービスを受けることもできます。出会いの質も気軽なものから結婚前提の交際までを選ぶことができるなど、婚活にも対応した仕様なのが嬉しいポイントです。 ただし、アプリ自体が日本語に対応していませんので、英語力が必須となります。
POINT1

近くにいる人とマッチングできる

POINT2

異性愛者と同性愛者が利用している

POINT3

外国人の登録者が多い

Tinder(ティンダー)

Tinderはメッセージのやり取りも含めて完全無料で異性とマッチングできるアプリです。海外で誕生したアプリなので、外国人の登録数が非常に多いという特徴があります。 外国人の異性とマッチングするためには、まずプロフィールを英語で書くというのが重要です。難しく書くのではなく、中学校で習うくらいの英語が使えれば十分です。マッチングは、ランダムに出てくる異性を右にスワイプして「Like」することで行えますので、外国の人が出てきた場合はひとまず右にスワイプしておくのが理想です。
POINT1

外国人の登録者数が多い

POINT2

会員数の非常に多い無料マッチングアプリ

POINT3

男女比率は圧倒的に男性が多い

aocca(アオッカ)

aocca(アオッカ)は、2018年にリリースされた新しいマッチングアプリです。他のアプリと比べるとまだ歴史が浅いので会員数は少なめですが、独自の出会い機能で20代を中心に人気を集めているのが特徴的です。 「aocca機能」という機能を使うと、スケジュールが合いそうな相手を探しやすくなり、気軽な出会いを楽しめるのがポイントになります。これから会える人を探したい、まず会って相性を確かめたい、そんな感覚で恋活していきたい人におすすめです。
POINT1

恋活や気軽な出会いに向いているマッチングアプリ

POINT2

10代~20代の利用者が多い

POINT3

出会いが結婚につながる傾向もある

東カレデート

東カレデートは、アッパー層向けのデーティングアプリになります。東京カレンダーが運営する安全性の高いアプリですが、ターゲットがアッパー層でかつ審査制なので、誰でも利用できるわけではない特徴を持っています。 しかしその分、利用者の多くは高収入でスペックが高い、女性は美人が多いなどの特色があり、実際にハイスペックな男性と食事に行けたなどの口コミも多数存在します。ワンランク上の出会いに憧れる人にはおすすめのアプリになります。
POINT1

アッパー層向けのデーティングアプリ

POINT2

高収入男性や美人女性が多い

POINT3

恋活向けだが結婚につながる場合も多い

Ravit(ラビット)

Ravit(ラビット)は、2018年にリリースしたばかりの比較的新しいマッチングアプリになります。そのため会員数は少なめですが、リリースから1か月で累計会員数1万人を超えた人気を誇ります。 Ravitには、AIエージェントが相手探しをサポートしてくれるといったRavitならではの特徴があります。どんな相手なら自分に合っているのかを診断してくれたり、相手と仲良くなるためにはどんな話題で会話するのが良いのかアドバイスをくれたりします。
POINT1

AIエージェントに恋活の相談ができる

POINT2

その日会う機能を使えば気軽な出会いも楽しめる

POINT3

良い人と出会えれば結婚できる可能性も

ブライダルネット

ブライダルネットは、数々の婚活サービスを手掛ける株式会社IBJが運営する婚活向けマッチングアプリです。株式会社IBJといえば、名前だけでも聞いたことがある人は多いでしょう。結婚相談所や婚活パーティーなど、とにかく多くの婚活サービスを展開する超大手企業なので、ブライダルネットの信頼性も非常に高いです。 ブライダルネットでは、毎年年間で600人以上の人が成婚しています。真面目に婚活している人と出会いやすく、その証拠に料金は男女ともに有料となっています。専任の婚シェル(カウンセラー)が婚活のサポートをしてくれるといった特徴もあるため、とにかく婚活するのに不安が大きい人や絶対に婚活を成功させたい人にはおすすめのアプリです。
POINT1

真剣に婚活している人が多い

POINT2

婚活サービス大手の企業が運営するアプリで信頼できる

POINT3

30代~50代の婚活にも向いている

イヴイヴ

イヴイヴは恋活向けのマッチングアプリで、完全審査制という特徴を持つアプリとなっています。入会する際には既存会員と運営会社の審査が入る仕組みになっているため、怪しい人と出くわす心配がない、顔写真なしの人がいないなどのメリットがあるのが特徴です。確かに審査に通らなければ利用することはできませんが、晴れて審査をクリアして入会できた際に得られるメリットは大きいと言えます。 また、審査制だからこそ「美人の女性がいる」「イケメンがいる」などの口コミも多いです。恋活向きなので、イケメン彼氏を作りたい人、可愛い彼女を作りたい人は、イヴイヴを利用してみてはいかがでしょうか。
POINT1

10代~20代の利用者が多いマッチングアプリ

POINT2

真面目に恋活している人が多い

POINT3

完全審査制アプリなので怪しい人が少ない

youbride(ユーブライド)

youbrirde(ユーブライド)は、株式会社Diverseが運営する婚活向けマッチングアプリです。株式会社Diverseはyoubrideの他にもYYCやPoiboyなど、人気マッチングアプリをたくさん運営する会社なので、安心して利用することができます。 婚活している人向けのアプリなので、男女ともに有料となっていますが、その分真面目な人が多いのが特徴的です。怪しい人と出会って遊ばれるなどの口コミも少なく、運営会社もサクラゼロ宣言をしているためサクラに遭遇する心配もありません。
POINT1

真剣に婚活している人が多い

POINT2

成婚実績が高いので婚活成功に期待が持てる

POINT3

幅広い年齢層に支持されている

CROSS ME(クロスミー)

CROSS ME(クロスミー)は、位置情報を使った「すれ違い」機能で出会えるマッチングアプリです。主に恋活向けで、気軽な出会いを楽しみたい20代~30代のユーザーが多いのが特徴的です。 すれ違い機能を使えば、近くにいる異性に「いいね」を送ってマッチングすることができます。近くにいる相手なので、すぐにデートの約束を取り付けて仲良くなることも可能です。気軽な出会いに向いているのは、こういった特性からでしょう。
POINT1

すれ違い機能を使って近くの人と出会える

POINT2

恋活している人が多い

POINT3

若い世代中心なので10代~30代は特に出会いやすい

Poiboy(ポイボーイ)

Poiboy(ポイボーイ)は、女性がイニシアチブを握れる、一風変わったタイプのマッチングアプリです。婚活よりは恋活向けのアプリとなっていて、「いいね」を送ることができるのは基本的に女性からという特徴があります。そのため安心度が高く、女性の利用者の数も非常に多いです。女性主導で利用できるからこそ、怪しい男性からしつこくアプローチされたりすることも少ないのがポイントになります。
POINT1

恋活している人が多い

POINT2

女性主導で利用することができる

POINT3

10代~30代など若い世代中心のアプリ

dine(ダイン)

Dine(ダイン)は人気のデーティングアプリです。恋活、婚活というよりは、気軽なデートの約束として利用されている傾向が強く、「まずは会ってみたい」という考え方の人にはおすすめです。 Dineではまず行きたいお店をピックアップしたうえで、気が合いそうな人を探します。そして晴れてマッチングすれば、なんとメッセージのやり取りなしでデートの約束ができてしまうのです。マッチングアプリならではのメッセージのやり取りを何度も重ねたくない、とにかくメッセージのやり取りが面倒臭いという人には、Dineは非常におすすめです。選べるお店も雰囲気の良い人気店が多く、マッチングした人次第では、普段は行けないような高級店に食事に行ける場合もあります。
POINT1

ハイスペックな人と出会える可能性が高い

POINT2

メッセージのやり取りなしで気軽にデートできる

POINT3

30代以降の場合は結婚相手が見つかる可能性あり

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結びは、ゼクシィ縁結びの姉妹マッチングアプリです。ちなみにこちらは主に恋活向けのアプリなので、婚活よりも今はまだ恋活がしたいという人は、ゼクシィ恋結びがおすすめです。もちろんゼクシィ恋結びもリクルートグループのマッチングアプリなので、セキュリティ面では安心して利用することができます。 恋活向けのマッチングアプリは婚活向けアプリと比べて女性無料のものが多いですが、ゼクシィ恋結びは女性も有料となっています。その分真剣に彼氏・彼女を探している人が多いのが特徴的です。累計マッチング数500万を超える人気アプリなので、出会いやすさは十分です。女性誌などでも多く紹介されています。
POINT1

恋活している真面目なユーザーが多い

POINT2

他のアプリと比べると結婚相手が見つかる可能性が高い

POINT3

30代以降でも恋人・結婚相手ができやすい

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びは、リクルートグループが運営する婚活向けのマッチングアプリです。大手企業リクルートが運営するアプリだからこそ、初めてマッチングアプリで婚活する人は安心して利用することができます。会員数は100万人ですが、婚活向けのアプリとしてはかなり人数が多いほうです。 ゼクシィ縁結びには、業界初の「デートコンシェルジュ」という機能があります。これはマッチングした相手とデートの約束を取り付ける際に、デートの日程、行き先などのセッティングをコンシェルジュが代行してくれる機能です。そのため、会う約束をするのがとてもスムーズで、マッチングした相手とデートの約束をするのに自信が持てない人にもおすすめです。また、価値観診断などを利用すれば、価値観の合う人と出会うことができます。
POINT1

真剣に婚活している人が多い

POINT2

他のアプリと比べると結婚相手が見つかる可能性が高い

POINT3

30代以降でも恋人・結婚相手ができやすい

marrish(マリッシュ)

Marrish(マリッシュ)は、主に婚活や再婚活を目的とした人に優しいマッチングアプリになります。 特に再婚目的で出会いを探す人を歓迎しているアプリなので、シングルマザー・シングルファーザー、バツイチの利用者が多いのが特徴的です。そのため他のアプリと比べると、年齢層が若干高いのも大きな特徴となっています。大手マッチングアプリと比べると累計会員数は少し少なめですが、それも再婚活向けといった特色を持っているからでしょう。 バツイチ・子持ちの人で出会いを見つけたい人は、マリッシュの利用をぜひ検討したいところです。
POINT1

婚活・再婚活をしている人が多い

POINT2

誠実なユーザーが多い

POINT3

比較的料金が安い

Match(マッチ)

Match(マッチ)は、世界25か国で利用されている、非常に知名度の高いマッチングアプリになります。ちなみに旧名は、マッチドットコムです。 世界規模のアプリなので、セキュリティなどの信頼性は抜群です。また、発祥はアメリカですが、アメリカでは日本よりもネットでの婚活が非常にメジャーとなっています。そしてネット婚活で出会う人の3割以上の人がMatchを利用しているというのですから、驚きです。
POINT1

本格的に婚活している人が多い

POINT2

30代~50代の婚活者が多い

POINT3

真面目な人と出会える

タップル

タップルも、会員数400万人を超える人気のマッチングアプリです。特に恋活を意識した人が多く、10代~20代の男性・女性が多いのが特徴的です。 タップルはサイバーエージェントのグループ会社が運営するアプリなので、信頼性は非常に高いです。大手企業が運営するアプリだからこそサクラが少ないなどの口コミも充実しています。ちなみに20代の男性・女性のうち、5人に1人がタップル誕生を利用しているとのデータもあり、恋活目的で出会いを見つけるならぜひ注目しておきたいところです。
POINT1

趣味でつながれる機能で出会いやすい

POINT2

恋活で利用している人が多い

POINT3

10代~20代は恋活目的で出会いやすい

with(ウィズ)

with(ウィズ)は、20代のユーザーを中心とした、主に恋活向けのマッチングアプリです。こちらも累計会員数は200万人と多く、出会いやすさや「いいね」のもらいやすさなどからもおすすめ度は高いです。 ウィズの注目ポイントは、メンタリストDaiGoさんがアプリを監修している点になります。価値観や性格などから、本当に相性の合う相手を探してくれたり、自分に合う人はどんなタイプの人なのかを詳しく診断してくれたりするので、価値観や考え方が合う人を見つけたい人にはぴったりのアプリです。
POINT1

真剣に恋活している人が多い

POINT2

価値観や性格の合う人と出会える

POINT3

若い人中心なので10代~20代は出会いやすい

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)は、国内最大級の規模を誇るマッチングアプリです。 恋活する人も恋活する人も幅広く利用することができるため、とにかく出会いを探したい、早く結婚したいという人には非常におすすめです。会員数が多いからこそマッチングもしやすく、「いいね」をもらいやすいといった特徴があります。もちろんセキュリティ対策も整っているので、安心度も高いです。
POINT1

真剣に出会いを探している人と出会える

POINT2

会員数が多いためたくさんの人と出会える

POINT3

10代~30代は特に出会いやすい

Omiai

真剣に出会いを探している人が多く、アプリの名前からもわかるように、たくさんの人が婚活(もしくは結婚も視野に入れた恋活)を目的として利用しているのが特徴的です。マッチングアプリを通して、真面目にお付き合いできる人を探したい人には、とてもおすすめのアプリです。利用者の数も累計400万人と、かなり大規模です
POINT1

10代~30代はマッチングしやすい

POINT2

恋活・婚活の結果が出やすい

POINT3

真面目な人と出会える