ユーブライドの要注意人物とは?サクラや業者やヤリモクの見分け方について – マッチングアプリ研究|ペアーズ、with、タップル、イヴイヴ、クロスミーや新規マッチングアプリを徹底研究する総合情報サイト
2021.12.03

ユーブライドの要注意人物とは?サクラや業者やヤリモクの見分け方について

ユーブライド 要注意人物

この記事を書いた人

マッチングアプリ研究編集部

『マッチングアプリ研究』の編集部です。編集部メンバーはマッチングアプリに精通したブロガーです。

こんにちは、マッチングアプリ研究部です。

ユーブライドは累計会員数200万人、成婚者数も10,708万人を超える実績を持つマッチングアプリで、多くの出会いが期待できます。

しかし会員数が多い分、中には危険な人物もいるでしょう。そこで今回はユーブライドの要注意人物に関して解説していきます。

真面目な出会いを求める人は、要注意人物に出会わないようにこの記事を参考にしてみてください。

ユーブライドにサクラや業者、ヤリモクはいるの?

そもそもユーブライドにサクラや業者、ヤリモクは存在するのでしょうか。

結論から言うと、サクラはいないようですが、業者やヤリモクは存在します。

サクラは基本的に人を集めるために、新しく運営を開始した際、「やらせアカウント」として存在することが多いですが、運営実績20年のユーブライドではすでに多くの会員が登録しており、サクラを使う必要がありません。

そのため、ユーブライドにサクラはいないようです。

しかし、サクラ以外の業者やヤリモクなど要注意人物をゼロにすることは非常に難しく、運営が対策を頑張っていても、絶対にいない保証はありません。

利用者自身で気を付けるしかありませんので、充分に注意しましょう。

ユーブライドの業者の特徴

ユーブライドの業者の特徴は以下の通りです。

  • 美男美女
  • 高収入アピールが強い
  • 仕事内容について聞いてくる
  • 他のアプリへ誘導してくる

それぞれ詳しく解説していきます。

美男美女

業者は美男美女の写真を使う場合がかなり多いです。

モデルや芸能人のような写真を使用しているため、「こんな人がマッチングアプリにいるの!?」と違和感を覚える人もいるでしょう。

そのため、美男美女から「いいね」が来たからと言って単純に喜ぶのは危険です。

なりすましの可能性もあり、基本的に美男美女は疑ってかかった方がいいでしょう。

高収入アピールが強い

写真やプロフィールで高収入をアピールしてくるのも業者の特徴です。

業者は高級マンションの夜景や高級車の写真、海外の写真などを利用してお金持ちをアピールしてきます。

好条件の相手が見つかったと喜んでしまうかもしれませんが、相手は「紹介した仕事をすれば自分のようにお金持ちになれる」と誘ってくる手口を使います。

特に、ネットワークビジネスに誘ってくる人は要注意です。

ネットワークビジネスの成功者がわざわざ見ず知らずの人をお金持ちにしようとは思いません。

上手い話は危険ですので、ビジネスの勧誘をしてくる人には近づかないようにしてください。

今の仕事内容について聞いてくる

ビジネスに勧誘したい業者はすぐに、今の仕事内容について聞いてきます。

マッチングアプリをやっていれば「どんな仕事をしているの?」という質問はよくあるでしょう。

しかし、業者は「今の仕事に満足しているのか」「転職は考えていないのか」「収入に満足しているのか」など、出会いを求めている人とは思えない質問をしてきます。

明らかに仕事に関しての質問ばかりしてくる、収入面に関してばかり触れてくる人は要注意です。

他のアプリへ誘導してくる

業者は早々にユーブライドから、他のアプリやURL先に移動させようとします。

近年では、ユーブライド以外でもURLが送られてきたという口コミが存在し、数多くのアプリで同様の手口が行われているようです。

特にURL先に移動させようとしてくるのは危険ですので、絶対に送られて来たURLをタップしてはいけません。

URLが送られてきたら、タップせず関わらないようにしましょう。

ユーブライドのヤリモクの特徴

ユーブライドのヤリモクには以下の特徴があります。

  • すぐにLINEを交換したがる
  • すぐに会いたがる
  • 夜にしか会わない
  • すぐに宅飲みに誘ってくる

それぞれ見ていきましょう。

すぐにLINEを交換したがる

すぐにLINEを交換したがるのはヤリモクの特徴です。

LINEの方が連絡をとりやすいのはもちろんですが、他の会員にヤリモクだと通報されユーブライドを強制退会させられても問題ないよう、できるだけ早くLINEを交換したがります。

ヤリモクに捕まらないようにLINEの交換はメッセージを重ねてからがおすすめです。

LINEを悪用されてしまう可能性もありますので、すぐにLINEを交換するのはやめましょう。

すぐに会いたがる

ヤリモクはとりあえず会って肉体関係になりたがるため、すぐに会いたがります。

相手がどんな人物であろうがどうでもよく、効率よく会うことだけを考えているのが特徴です。

そのため、メッセージを重ねるよりもとりあえず会おうと誘ってきます。

スムーズにデートの約束ができたからといって、喜ぶのは少々危ないかもしれません。

実際に会う時はある程度相手のことを知ってからにしましょう。

夜にしか会わない

肉体関係を求めているヤリモクは、基本的には夜会いたがります。

昼間のデートでは肉体関係に持ち込むのは難しいですよね。

ヤリモクは夜のデートでお酒を飲ませ、どうにか持ち帰ろうと考えているので要注意です。

メッセージでお酒が飲めないと言っても、「美味しいから飲んでみて」「たまには飲んでみようよ」と無理矢理飲ませようとする可能性もあるため、充分に注意しましょう。

すぐに宅飲みに誘ってくる

ホテル代を出したくないヤリモクは、すぐに宅飲みに誘います。

自分の家もしくは相手の家での宅飲みを持ち掛け、お酒の勢いで肉体関係を持とうとしていることが多いです。

初対面で宅飲みは絶対にやめましょう。

自分の家で宅飲みをした場合、家の場所を覚えられてしまい、後から怖い思いをする可能性もあります。

ユーブライドでは詐欺にも注意!

ユーブライドで振り込め詐欺にあったという人もいるため、金銭の要求をしてくる相手には要注意です。

長期間のメッセージで相手を信用させて、お金を振り込ませる手口も多いため、注意しましょう。

また、「仮想通貨で儲かる」と相手を騙し、海外の取引サイト経由でお金を振り込ませる手口もあります。

お金を要求されても、絶対に振り込まないようにしましょう。

ヤリモクに出会わない方法

メッセージをしている感じではヤリモクではないと感じるけれど、もしかしたらということもあります。

どうすればヤリモクと出会わないようにできるのか、その方法をご紹介します。

  • すぐに会わない
  • ランチを提案する
  • LINEは教えない

早速みていきましょう。

すぐに会わない

ヤリモクの人はすぐに会いたがるため、まずはすぐ会わないのが効果的です。

「メッセージを重ねてから」「仲良くなってから」など、すぐには会わないことを伝えると、ヤリモクであれば連絡が来なくなります。

どれだけタイプでも、すぐに会わないことを心がけるとヤリモクとの遭遇率はかなり減るでしょう。

ランチを提案する

ヤリモクはお酒を飲ませ、肉体関係を持とうとしてくるのが大半です。

そのため、せめて1回目のデートはランチデートにしましょう。

真剣な出会いを求めている人であれば、ランチデートを拒否することはありません。

拒否されたり連絡が来なくなったりしたら、ヤリモクの可能性が高いでしょう。

LINEは教えない

ヤリモクはすぐにLINE交換をしたがります。

確かに「LINEの方が連絡を取りやすい」とは思うでしょうが、直接会ってからLINEを交換しても遅くはありません。

LINE交換は実際会ってから、と決めておくと良いでしょう。

まとめ

ユーブライドに限らず、マッチングアプリには業者やヤリモクなど、要注意人物が存在します。

業者やヤリモクなどに引っ掛からないためには、自分で自分を守るしかありません。

すぐにLINE交換などをするのは辞めて、少しでもおかしいなと思ったら連絡を絶つようにしましょう。

また、ユーブライドについてもっと詳しく知りたい!という方はこちらの記事も参考にしてくださいね。

ユーブライドの料金体系を徹底紹介!無料・有料会員の違いについて