2021.10.15

Tinderでヤリモクかどうかを見破る方法!実際に会うときの注意は?

Tinder

この記事を書いた人

マッチングアプリ研究編集部

『マッチングアプリ研究』の編集部です。編集部メンバーはマッチングアプリに精通したブロガーです。

こんにちは、マッチングアプリ研究部です。

Tinderの名前を、水原希子さんのCMで知っている人も多いのではないでしょうか?

世界最大級のマッチングアプリであり、世界中で毎日2,600万以上のマッチングをしています。

しかし、「ヤリモク男性に会いたくない!」「ヤリモク男性にはどんな特徴があるの?」など気になる人も多いのではないでしょうか?

そこで、本記事ではヤリモク男性の特徴やTinderで会う時の注意点などを解説します。

ヤリモク男性に出会いたくない人は参考にしてみてください。

ヤリモク男性の見分け方

ヤリモク男性には下記の7つの特徴があります。

  1. 目的が恋活・婚活以外のプロフィール
  2. すぐに会いたがる
  3. すぐにLINEを交換したがる
  4. デート時間が夜
  5. デートでお酒を飲ませようとする
  6. 個室を選び二人きりになろうとする
  7. 家に誘ってくる 

それぞれどんな特徴なのか詳しく解説していきます。

ヤリモク男性に気を付けるためにも、よく確認していきましょう。

目的が恋活・婚活以外のプロフィール

目的がすでに「体関係希望」や「セフレ」、「ヤリモク」などあからさまにあからさまなヤリモク男性のプロフィールが存在します。

ヤリモクかどうかは一目瞭然ですので、最も避けやすいでしょう。

すぐに会いたがる

すぐ会いたがるのはヤリモク男性の特徴です。

普通だったら初対面でそんなに会おうとならないはずですよね。

さっきマッチングしてメッセージを始めたのに二言目には「会いたい!」「会おうよ」などグイグイくる男性はヤリモクと捉えましょう。

しかし、せっかちな男性の線も捨てがたいです。

そんな時は「まだ〇〇さんのこと詳しく知らないのでもう少しメッセージしてからお願いします」など、もう少しメッセージを続けてから会いたいと伝えてみてください。

これで返信がなけれなヤリモク男性の可能性が高いので、注意しましょう。

すぐにLINEを交換したがる

すぐにLINEを交換したがるのもヤリモク男性の特徴です。

  1. TinderよりLINEの方が連絡をしやすい
  2. LINEはスピード感のあるやり取りができるので、早くデートの約束をしたい
  3. 電話でデートに誘えば、断りにくいから

などの理由で、ヤリモク男性はLINE交換を迫ってきます。

「仲良くなってからでお願いします」とLINE交換を断ってみて反応を見てみてください。

それでもしつこく誘ってきたり連絡がなくなったりすれば、ヤリモク男性の可能性が高いので、実際に会うことになった際は気をつけましょう。

デート時間が夜

デートの時間が夜ばかりを提案してくる男性は、ご飯食べてそのままホテルや家に持ち帰ってしまおうと考えている可能があります。

特にお互いの休日にデートをしようと考えているのに、休みの前日ご飯に誘われたり、休みのはずなのに夜からのデートしか誘われなかったりした場合は注意が必要です。

あなたとのお泊まりを考えている可能性が高いでしょう。

デートでお酒を飲ませようとする

デートでお酒を飲ませようとする男性は酔わせてお持ち帰りをしようと考えている可能性が高いです。

「お酒は飲めません」「お酒弱いです」と伝えても「美味しいから飲んでみてよ」「酔った姿見てみたいな~」としつこくお酒を勧められたら、ヤリモク男性の可能性があります。

誠実な男性であれば無理にお酒は勧めませんので、そういったお酒を断った時の返答もチェックしてみましょう。

個室を選び二人きりになろうとする

個室の居酒屋やカラオケなど、とりあえず個室を選び、二人きりになろうとする男性には注意が必要です。

過剰なスキンシップを取ってきたり、あの手この手でお持ち帰りしたりしようとする可能性があります。

少なくとも1回目のデートは個室ではない場所を選ぶように伝えてみてください。

誠実な男性なら個室ではないところを探してくれるはずです。

ただし、実際会って見たら二次会と称して個室のお店を進めてくる場合もあるので、嫌だと思ったら断る勇気を持つようにしてください。

家に誘ってくる

いきなり家に誘ってくるのはヤリモク男性の可能性が非常に高くなります。

「家で映画見ようよ」や「家で猫飼っているんだけど来ない?」「宅飲みしようよ」など様々な理由をつけて家に誘ってくる男性は、その後の展開を期待していることが多いです。

そのため相手に変な期待を持たせないためにも、すぐに家に行くのは控えることが大切です。

隠れヤリモク男性の特徴

分かりやすいヤリモク男性とは異なり、メッセージのやりとりだけでは相手の目的がわからず、実際に会ってみたらヤリモクだという隠れヤリモク男性も存在します。

隠れヤリモク男性の特徴は下記の2つです。

  1. 自分の話をあまりしない
  2. デート場所が家の近く

それぞれの特徴を詳しく解説していきます。

自分の話をあまりしない

興味のある相手ならお互いがどんな人物なのか、話題になりますよね。

しかし隠れヤリモク男性の場合、あまり自分の話ははせず相手の話を聞き出し、とにかく褒めます。

仕事や年収など盛っている人も多いため、あまり自分の話をしたがらないのが特徴です。

メッセージの内容をよく思い出してみてください。

相手が質問ばかりであまり自分の話していないなと思ったら隠れヤリモク男性の可能性があります。

デートの場所が家の近く

隠れヤリモク男性はデートから致すことを考えているため、デート場所を家から遠くにしたがりません。

一概には言えませんが「家の近くに美味しいお店があるんだよね」「家が近いからちょっと〇〇でご飯食べない?」などデートに誘ってくる場合は警戒しておいたほうがいいでしょう。

何かしらの理由を付けて家に誘ってくる可能性が高いです。

Tinderでの注意点

Tinderを使うときの主な注意点は下記の2つです。

  1. 職場や住所を特定される情報を教えない
  2. 会う時は人目のあるところにする

基本的に気を付けなくてはいけないことですので、それぞれ見ていきましょう。

職場や住所を特定される情報を教えない

職場や住所が特定される情報を教えてはいけません。

最寄り駅も教えてしまうと待ち伏せされる危険がありますので、極力言わないようにしましょう

かなり仲良くなるまでは特定されないように注意しておくことが大切です。

会う時は人目のあるところにする

初めて会うときや2回目のデートは人目のあるところで行うのが安全です。

人目がないところでは何をされるか分かりません。

相手のことをよく知らない段階では、自分の身を守るためにも人目のあるところで会うようにしましょう。

まとめ

分かりやすいヤリモク男性は避けられますが、分かりにくい隠れヤリモク男性は避けるのが難しいです。

Tinderに限った話ではありませんが、初めて相手と会うときは人目のあるところで会うようにしましょう。

個室に誘われたり家に誘われたりしたら断る勇気を持つようにしてください。