海外で人気のOkCupidの登録方法。英語の項目もこれでバッチリ! – マッチングアプリ研究|ペアーズ、with、タップル、イヴイヴ、クロスミーや新規マッチングアプリを徹底研究する総合情報サイト
2021.08.15

海外で人気のOkCupidの登録方法。英語の項目もこれでバッチリ!

この記事を書いた人

マッチングアプリ研究編集部

『マッチングアプリ研究』の編集部です。編集部メンバーはマッチングアプリに精通したブロガーです。

こんにちは、マッチングアプリ研究部です。

外国人の間で人気のマッチングアプリ「OkCupid」。日本ではあまりメジャーではありませんが、外国人と出会いたいなら利用する価値は十分あります。

しかし、日本語非対応のため、利用をためらっている人も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、OkCupidの登録方法を日本語に訳しながら詳しく解説します。

OkCupidを登録する前に注意すること

OkCupidを登録する前に、以下の2点について注意しましょう。

  • まずは無料で始めよう
  • レートによって料金が変わる

それぞれ解説します。

まずは無料で始めよう

OkCupidには、無料会員と2種類の有料会員があります。

当然有料会員の方が機能は充実していますが、無料でも十分使えます

マッチングアプリには使いやすさや相性があるため、まずは一通り使ってみるのがおすすめです。

いきなり有料会員になるのではなく、とりあえず無料会員のまま使ってみてください。

もっと効率的に相手を探したいと思ったときに、有料会員にグレードアップしましょう。

無料会員と有料会員の違いを詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

http://blog.matchingapp.co/?p=1643&preview=true

レートによって料金が変わる

OkCupidはアメリカの会社が運営しているため、料金はドル決済です。

そのため、レートが変われば料金も変動します。

「また今度登録しよう」と思っていたら、以前と料金が違うという可能性もあります。

短期間ではそれほど大きな差は出ないかと思いますが、登録時のレートには注意が必要です。

OkCupidの登録方法

それでは、OkCupidの登録方法を見ていきましょう。

表記が英語というだけで、一般的なマッチングアプリと大きく異なることはありません。

  • アプリをインストール
  • メールアドレスを登録
  • 質問に答える
  • 相手を探そう

アプリをインストール

まずはアプリをダウンロードしましょう。

iPhoneの人はApp Storeから、Androidの人はGoogle Playからダウンロードできます。

ダウンロードはもちろん無料なので、安心してくださいね。

メールアドレスを登録

ダウンロードしたアプリを開くと、登録画面が表示されます。

この画面でメールアドレスを入力すれば、登録完了です。

以前はFacebookアカウントでも登録できたようですが、現在はメールアドレスのみです。

質問に答える

ここから質問に答えていきます。

回答の内容によって、Double Take(写真から相手を判断する機能)でおすすめされる相手が変わってくるようなので、自分の考えに近いものを選びましょう。

1、Who are you looking for?

まずは、どんな人を探しているかの質問に答えていきます。

「What connections are you looking for?」

どんな関係を求めているかを以下の4つから選択します。

・Hookups(イチャイチャする=肉体関係)

・New friends(友達)

・Short-term dating(短期間のお付き合い)

・Long-term dating(まじめなお付き合い)

「How old should they be?」

相手に求める年齢を入力します。

2,「Tell us about yourself」

あなた自身のことについて入力していきます。

「Add some great photos」

写真を最大4枚登録します。

写真はとても大切です。あなたの魅力が伝わる写真を登録しましょう。

「Introduce yourself」

自己紹介文を入力します。

自由に入力できるため、何を書けばいいのか迷ってしまうかもしれません。

簡単な英語で大丈夫なので、趣味や仕事、恋愛観について書くといいでしょう。

他の人のプロフィールを参考にするのもおすすめです。

「About how long do you want your next relationship to last?」

次の交際をどのくらいの期間続けたいか、以下の4つから選択します。

・One night(一夜限り)

・A few months to a year(数ヶ月〜1年)

・Several years(数年)

・The rest of my life(残りの人生)

自分の希望を選んだら、「Your ideal person would say…」と表示されるので、あなたの理想の相手に言ってほしい回答も選びます。

「How important is religion/got in your life?」

あなたの人生において、宗教や神様はどれくらい大事なのかを以下の4つから選択します。

日本ではあまり身近ではないため、少し考えさせられる質問ですね。

・Extremely important(非常に重要)

・Somewhat important(どちらかといえば重要)

・Not very important(あまり重要ではない)

・Not important at all(まったく重要ではない)

「Who should kokuhaku first?」

どちらが最初に告白すべきと思っているかを以下の3つから選択します。

告白が日本語になっているので、日本人を意識した質問でしょうか。

じつは、海外では日本人のように交際する前に告白する習慣がありません。

交際する際はしっかりと意思表示をするといいでしょう。

・Man(男性)

・Woman(女性)

・It doesn’t matter(どちらでもいい)

以上で質問は終わりです。

相手を探そう

すべての質問に答えたら、さっそく相手を探してみましょう。

探し方は、Double TakeかDiscoverの2通りです。

Double Takeは、表示される相手の写真を見て、いいなと思ったら右に、パスしたいときは左にスワイプします。

まずは操作が簡単なDouble Takeを使ってみましょう。

もう1つの探し方は、検索条件で絞り込み、一覧で表示するDiscoverです。

自分に合った条件で検索できるため、理想の相手を見つけやすいでしょう。

上記2つの方法でお互いにLikeすれば、マッチングが成立し、メッセージの交換ができるようになります。

OkCupidでマッチング率を上げるには

せっかく使うなら、マッチング率を上げたいですよね。

有料会員になる以外に、以下の2点を試してみるのがおすすめです。

  • 質問にはできるだけ答える
  • ブースト機能を使ってみる

質問にはできるだけ答える

約4,000の質問が用意されているOkCupid。

かなり掘り下げた質問に答えることで、相性のいい相手とマッチングできます。

質問は毎日追加されるため、さすがにすべての質問に答えることは難しいですが、できるだけ回答するようにしましょう。

あなた自身のことやあなたが探しているものについて、より多く答えるほど理想的な相手と出会う可能性が高まります。

ブースト機能を使ってみる

OkCupidには、ブーストを追加する有料オプションがあります。

ブーストとは、あなたのプロフィールが他の会員よりも画面に多く表示される機能のこと。

多くの人の目にとまることで、Likeをされやすくなったり、マッチングしやすくなったりします。

有料会員になるほどではないけれど、マッチング率を上げたいときにはおすすめの方法です。

ブーストを30分使えば、24時間分に匹敵する露出度が得られるそう。しかし、ブーストを使ったからといって必ずマッチング率が上がるわけではないことを覚えておきましょう。

ブースト機能に加えて、プロフィールや写真のブラッシュアップも同時に行えば、より効果が期待できます。

OkCupid利用時に気をつけること

どんなマッチングアプリにも、利用する上で気をつけることがあります。

OkCupidに限ったことではありませんが、あらためて下記の項目を確認しておきましょう。

  • 年齢や居住地などはウソの場合もある
  • 遊び目的の人もゼロではない

年齢や居住地などはウソの場合もある

相手の居住地が東京になっていたのに、住んでいるところは外国だったという口コミもありました。

日本人の友だちがほしいなどが理由で、悪気があってウソを書いているわけではない人もいますが、すべて鵜呑みにするのは危険です。

居住地のほかにも、年齢や職業など、ウソをついて利用しているユーザーもゼロではありません。

深い関係を望むのであれば、何度もメッセージを重ねて、信頼関係を築くことが大切です。

遊び目的の人もゼロではない

恋人やパートナーがいるのに使っている人、ただ単に遊び目的で利用している人も残念ながら一定数存在します。

OkCupidは無料で基本的な機能を使えることもあり、始める敷居が低いからかもしれません。

ですから、あなたが真剣な出会いを探しているのであれば、親しくなる前にまず相手に目的を確かめてみましょう。

もし相手があなたと同じ気持ちでなければ、貴重な時間が無駄になってしまいます。

まとめ

英語に苦手意識があり、OkCupidの利用を諦めている人も多いかもしれません。

しかし、最初の登録時にプロフィール設定をしてしまえば、使い方はよくあるマッチングアプリと同じです。

相手とのやりとりに少しの英語力は必要ですが、翻訳アプリなどを使えばコミュニケーションは問題なくとれるでしょう。

なかには日本語を勉強している外国人もいるため、言語を教え合いながら仲を深めていくのもよさそうですね。

※自分の目的に合ったマッチングアプリを下記サイト内の「アプリ診断」で探すことができます。興味のある方はぜひ試してみてください。