本気で出会うならRavit(ラビット)の「恋活保証プラン」に注目! – マッチングアプリ研究|ペアーズ、with、タップル、イヴイヴ、クロスミーや新規マッチングアプリを徹底研究する総合情報サイト
2021.07.31

本気で出会うならRavit(ラビット)の「恋活保証プラン」に注目!

Ravit「恋活成功保証プラン」に注目!

この記事を書いた人

マッチングアプリ研究編集部

『マッチングアプリ研究』の編集部です。編集部メンバーはマッチングアプリに精通したブロガーです。

こんにちは、マッチングアプリ研究部です。

マッチングアプリの有料会員になったのに、「恋活」が上手くいかなかった。それではせっかくの課金が無駄に感じてしまいますよね。

「Ravit(ラビット)」には、そのような方への救済プランとして、「恋活成功保証プラン」というものがあります。

Ravitを使って「恋人ができなかった」場合、一定の条件を満たしていると「無料で有料会員の期間が延長される」というお得なサービスです。

今回の記事では、Ravitの「恋活成功保証プラン」の具体的な内容や、どんなケースに適用されるのかを詳しく解説していきます。

  • 「恋活成功保証プラン」の内容がわかる
  • 具体的な適用条件がわかる
  • どのくらいお得なのかわかる

では、さっそく見ていきましょう。

「恋活成功保証プラン」は6か月以上プラン利用者の限定特典!

Ravit恋活成功保証プラン

Ravitの「恋活成功保証プラン」の具体的な内容はつぎのとおりです。

  1. 有料会員プランの「6か月」または「12か月」が対象
  2. 期間内に「恋人ができなかった」場合
  3. 利用プラン期間の「半分の期間」が無料で延長される

有料会員プランの「1か月」や「3か月」プランは対象とはならず「6か月」と「12か月」プラン利用者だけの限定特典です。

6か月または12か月の期間内に「恋人ができなかった」場合に、利用した期間の半分の期間(6か月なら「3か月」、12か月なら「6か月」)が無料で期間延長されるお得なサービスです。

「恋活成功保証プラン」が適用される条件

6か月プランまたは12か月プランなら「恋活成功保証プラン」が必ず適用されるわけではなく以下の条件を満たす必要があります。

恋活成功保証プランの条件

  1. 有料会員終了時点で「プロフィール入力率が100%」
  2. 有料会員終了時点で「自己紹介文の入力が250文字以上」
  3. 有料会員終了時点で「メイン写真」「サブ写真」「顔が写っている写真が1枚以上登録」されている
  4. 有料会員になってから「3往復以上のメッセージ交換」「毎月経験」している
  5. 女性会員から一度も「違反報告」を受けていない
  6. 有料会員終了から1か月以内に「お問い合わせフォームから延長申請」をする

各条件の内容を見てみると、ある程度「Ravitで恋活をしていた」実績が必要なことがわかります。

実はRavit以外のマッチングアプリでも、「恋活成功保証プラン」に似たようなサービスを提供しているものはいくつかあります。

その中で比較すると、Ravitの「恋活成功保証プラン」の適用条件を達成するのは難しくなく、良心的といえます。

実際に「恋活成功保証プラン」はどのくらいお得?

「恋活成功保証プラン」が適用されると、実際のところ「どのくらいお得」になるのか検証してみましょう。

まずはRavitの有料会員の料金について確認します。

※2021年7月20日現在

料金プラン クレジットカード決済 Apple ID / Google Play決済
1か月 3,500円 3,900円
3か月 2,667円/月(一括8,000円) 3,267円(一括9,800円)
6か月(保証対象) 2,350円/月(一括14,100円) 2,967円(一括17,800円)
12か月(保証対象) 1,833円/月(一括22,000円) 2,233円(一括26,800円)

上記のうち、「恋活成功保証」が対象となるのは「6か月または12か月」プランなのは前述のとおりです。

では、具体的にどれだけお得になるのか、以下で見ていきましょう。

利用プラン 無料延長期間(利用プランの半分) これだけお得!
6か月プラン 3か月 8,000円分」が無料
12か月プラン 6か月 「14,100円分」が無料

6か月プランの場合は、延長期間の「3か月」を「有料会員3か月プランの一括料金(※クレジットカード決済)」で計算すると、通常料金よりも「8,000円」がお得になることがわかります。

12か月プランの場合は、延長期間の「6か月」を「有料会員6か月プランの一括料金(※クレジットカード決済)」で計算すると、通常料金よりも「14,100円」もの金額がお得になりました。

Apple ID決済やGoogle Play決済では、さらにお得になります。

結局のところRavit(ラビット)の「恋活成功保証プラン」は必要?

はじめから6か月以上のプランを使おうと思っている方は、自動的に「恋活成功保証プラン」が付くので、適用条件だけしっかり確認しておくといいでしょう。

一方で「恋活成功保証プラン」があるなら「6か月以上のプランにしようか」と迷っている方は、以下を参考にしてください。

Ravitの公式ページによると、Ravit利用者の「恋人ができるまでの期間」は平均で「4か月」

これはどのマッチングアプリでも、大体同じような数字がでています。

異性を探してマッチング、メッセージやデートを重ねて仲良くなり、実際にお付き合いまで発展する。当然ながら、恋人まで発展しないケースもあるでしょう。そう考えると、平均「4か月」という期間は妥当な数字といえます。

  • 4か月を目安とすると「3か月プラン」では足らない
  • 追加で「1か月プラン」を購入すると合計で「11,500円(※クレジットカード決済)」

上記の場合、仮に6か月プランの「14,100円」と比較すると差額は「-2,600円」で安くなりますが、4か月で恋人ができる保証はありません。

6か月プランだと料金は高くなりますが、利用できる期間は「恋活成功保証プラン」の無料延長期間を合わせると「実質9か月」(12か月プランでは実質18か月)となり、「恋人ができる平均4か月のおよそ2倍」になります。

「短期間でコストを抑えるか」・「長期間でリスクを抑えるか」のどちらを優先するかによる。

まとめ

今回は、Ravitの「恋活成功保証プラン」について解説しました。

有料会員の「6か月プラン」または「12か月プラン」を使うことで自動的に保証は付きますが、適用条件は必ず満たしておきたいところです。

また、あとから「恋活成功保証プラン」をつけることはできません。保証付きでRavitを利用したいと思う方は、くれぐれも注意しましょう。

※出会いを強力にサポートする機能を持つマッチングアプリは他にもあります。下記サイト内の「アプリ診断」で探してみましょう!