Pairsの料金はどうなってるの?会員別に機能を徹底解説! – マッチングアプリ研究|ペアーズ、with、タップル、イヴイヴ、クロスミーや新規マッチングアプリを徹底研究する総合情報サイト
2021.05.19

Pairsの料金はどうなってるの?会員別に機能を徹底解説!

この記事を書いた人

マッチングアプリ研究編集部

『マッチングアプリ研究』の編集部です。編集部メンバーはマッチングアプリに精通したブロガーです。

こんにちは、マッチングアプリ研究部です。

マッチングアプリの中でも人気の高いPairs(ペアーズ)ですが、

「Pairsの料金設定はどうなってるの?」
「課金によって何が変わるの?」

こういった疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。

今回はPairsの料金形態について解説した後、会員別でどういった機能の差があるのかも紹介します

こちらの記事を参考にしていただき、自分がPairsに合っているのか、どの会員ステータスがいいのか確かめてみてくださいね。

Pairs(ペアーズ)の利用には料金が発生する?

まず、Pairsを利用するには料金が発生するのかについてお話していきますね。

結論からいうと、男女共に無料でも利用することは可能です

ですが、男性と女性によって利用できる機能に差がありますのでご注意ください。

女性は基本料金が無料!

Pairsは、男性が無料で利用し続けるには限界がありますが、女性の場合は、基本的に無料でアプリを使用することができます。

他のマッチングアプリでも、女性が会員になりやすい料金設定にしていることが多いですよね。

1日に「いいね」できる数の違いや、「既読機能」が無いといった多少の制限はもちろんありますが、不自由なく利用することは可能です。

会員数が非常に多いPairsを無料で使えて、金銭的リスクもないので、軽い気持ちでとりあえず会員になってみるのもおすすめです。

理想の相手を見つけることができるかもしれませんよ。

[kanren postid=”196″]

無料会員と有料会員の主な違いは?

次に、無料会員と有料会員の主な違いについて解説します。

男性が無料会員の場合、女性1人に対して1通のみしかメッセージを送ることができません。

つまり、メッセージのやりとりをしたい場合は有料会員になる必要があります。しかも、1通目に連絡先を送信することはできないので、気になった女性に会うことはほぼ不可能です。

Pairsというマッチングアプリが自分に合っているのか、好みの女性は多いのか、といった「有料会員になる価値があるか」を知るために、まずは無料会員になってみるのがおすすめです。

男性の場合は、有料会員にも2種類あるので次で詳しく解説していきます。

一方、女性の無料会員と有料会員の大きな違いは、「いいねの数」「+αの機能」の差になります。

女性の場合は男性の無料会員とは異なり、無料会員のままでも問題なく相手とコミュニケーションを取ることが可能です。

よりマッチングする確率をあげたい場合、有料会員になると嬉しい機能がついてきますので、こちらも次で紹介していきます。

Pairs(ペアーズ)の会員は3種類!各会員の月額料金と特徴は?

Pairsでは、無料会員を含め、男性は3種類、女性は2種類の会員ステータスが用意されています。
[box class=”glay_box” title=”会員の種類” type=”simple”]

  • 無料会員
  • 有料会員
  • プレミアム会員・レディースオプション会員

[/box]

ここからは各会員ステータスがどういったものかを詳しく解説します。

無料会員(男性/女性)

無料会員は、無料の会員ステータスです。

アカウント登録した直後は、男女関係なく無料会員となります。

しかし、同じ無料会員でも男女で利用できるサービス範囲が下記の通り異なります。

[box class=”black_box” title=”男性会員で利用できる機能” type=”simple”]

  • メッセージが1通目まで可能
  • 毎月「いいね」30回分付与
  • 最新の足あと5人まで
  • 「みてね」の送信
  • 登録3日以内の相手検索
  • ログイン順表示

[/box]
[box class=”black_box” title=”女性会員で利用できる機能 ※男性と同じ項目は抜いています。” type=”simple”]

  • メッセージ無制限
  • 無制限の足あと閲覧
  • 相手がもらった「いいねの数」
  • 趣味・関心からの相手検索
  • フリーワード検索
  • 検索結果の「いいね!」数順表示
  • 登録日が新しい順表示

[/box]

ここから見ても、男性が女性と会うには無料会員の状態のままだと難しいことがわかります。

[kanren postid=”185″]

有料会員(男性)

有料会員は、課金することで得られる男性限定の会員ステータスです。女性は無料会員が男性で言うところの有料会員に該当します。

月額3,590円(税込)を支払うことで、無料会員から有料会員へアップグレードでき、無料会員では使えなかった機能が使えたり、制限が一部緩和されます。

[box class=”black_box” title=”有料会員で利用できる機能 ※女性の場合は無料で対応している内容です。” type=”simple”]

  • メッセージ無制限
  • 毎月「いいね」30回分付与+登録直後に30回分
  • 相手がもらった「いいねの数」

[/box]

また、有料会員になるとメッセージが無制限になります。

多くの女性はしっかりとメッセージのやりとりをして安心した後に会いたいと考えるので、男性が女性と出会うためには有料会員になった方が出会える確率は高まります。

[kanren postid=”186″]

プレミアム会員・レディースオプション会員

Pairsには、無料会員と有料会員とは別でオプションサービスが用意されています。

オプション一覧
オプション名 対象 月額料金
プレミアム会員 男性 6,570円
レディースオプション会員 女性 2,990円

※2021年06月08日時点での情報です。税込み(10%)表示です。

[box class=”glay_box” title=”利用できる機能” type=”simple”]

  • Pairsにある全ての機能

[/box]

男性は料金がかなり高額になりますが、この金額を払うことで相手に会うための機能を最大限に活用することができます。

機能はかなり多岐に渡りますので、細かい機能や特徴に関しては別の記事で詳しく解説しておりますので、是非参考にしてみてください。

[kanren postid=”187″]

無料・有料・プレミアム会員を徹底比較!何が違う?

Pairsの会員には3種類(女性は2種類)あるとお話しましたが、各種どういった違いがあるのでしょうか。

男性の無料会員と有料会員の大きな違いは、やはりメッセージを送れる回数でしょう。

先程お伝えしましたが、男性の無料会員では1通目しか送ることができませんので継続的なやりとりは不可能です。

Pairsを使ってみて良い出会いがありそうだなと思ったら、すぐに有料会員に切り替えた方がいいでしょう。

男性の有料会員とプレミアム会員の違い、そして女性の無料会員と有料会員の違いは、「自分に合った相手を絞り込める」「気に入った相手に見つけてもらいやすくする」の2点です。

検索相手をより限定的に絞り込めたり、検索結果の上位に自分を表示させたりとマッチング率を高めるための機能が増えます。

またオンライン表示を隠せるようになるので、相手から「アプリを開いてるのに返信してくれない」など思われることなく、自分のペースでやりとりすることができるのも魅力の一つです。

詳しい比較に関しては、こちらの記事を参考にしてくださいね。

[kanren postid=”191″]

Pairs(ペアーズ)のオプション料金は?

Pairsには他にもオプション機能が存在します。
[box class=”black_box” title=”オプション機能” type=”simple”]

  • プライベートモード 月額2,560円(税込)〜
  • Pairsポイント 10いいね=990円〜

[/box]
マッチングアプリを使っていることを、友人などにバレたくない人もいるでしょう。

そこで役立つのがプライベートモードです。

これは、「マッチング済みの相手」もしくは「自分がいいねを送信した相手」以外の人から自分を表示させなくする機能です。(機能のON/OFF設定が可能)

ここで注意すべきなのは、限られた相手にしか自分を知ってもらうことができないので、自分からアクティブに行動しないと出会うのが難しくなる点です。

友人にバレないことを第一にしたい人にとっては魅力的ですが、こういったデメリットもあるのでよく考えてから課金するようにしましょう。

細かい機能に関してはこちらの記事を参考にしてください。

[kanren postid=”177,239″]

まとめ

今回は、Pairsの料金とその特徴について解説しました。

課金をすればより出会う確率が上がります。

ですが、その分お金はかかってしまうので、本当に必要な機能なのかを精査した上で自分に合った選択をしてください。

素敵な出会いがあるように、Pairsを有効活用していきましょう!